新着情報

NEWS

「健康経営優良法人2022」認定!

2022年3月10日

第6回となる「健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)」に初めてチャレンジし、認定を受けることができました。

これからも、ますます従業員が健康で働きやすい会社を目指して、社長をはじめ従業員一丸となって頑張っていきます!!

<健康経営優良法人認定制度とは> ※経済産業省HPより引用
健康経営優良法人制度とは、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから評価を受けることができる環境を整備することを目的に、2016年度に経済産業省が創設した制度です。
健康・医療新産業協議会健康投資ワーキンググループ(日本健康会議健康経営500社ワーキンググループ及び中小1万社健康宣言ワーキンググループ合同開催)において定められた評価基準に基づき、企業等からの申請内容を審査した上で、日本健康会議が「健康経営優良法人」を認定します。

誕生日のお祝いをしました

2021年4月26日

従業員の誕生日をお祝いをしたいという社長の提案により

昼礼にて4月生まれの従業員に、お祝いの言葉と誕生日プレゼントが社長から贈られました。

今期から毎月恒例行事にしていきます。

プレゼントはローストビーフ・ホールケーキ・お菓子・季節の果物・ビールの中から

選ぶことができます。

お祝いをしてもらった従業員の1人は、「これからますますお仕事頑張ります!」と

喜んでいました。

お誕生日を迎えられた皆さんおめでとうございます!素敵な1年をお過ごしください!

 

  

春爛漫

2021年4月6日

3月17日、例年よりひと足もふた足も早くクレスコの桜が開花しました。

4月1日の入社式には満開となり、3名の新入社員を歓迎しているかのようでした。

岡山市 White+(ホワイトプラス)企業表彰されました!

2021年4月5日

2021年3月25日 岡山市役所にて、令和2年度岡山市ホワイトプラス企業の表彰式が行われました。

クレスコの様々な取り組みの中で、

1.働き方意識・行動アンケートを実施・集計し、課題を把握して改善につながる検討を実施している。

2.ハラスメントを発生させない組織風土の醸成に注力している。

3.受動喫煙対策・喫煙者に対する喫煙対策(喫煙者全員を対象とした禁煙セミナーの開催、電子たばこへの変更費用の会社負担)を実施している。

の3点を挙げ、優良と認められたものです。

これからも、社長を中心に社員全員が健康で気持ちよく働ける環境を築いていきたいと思います。

 

年始の昼礼を行いました

2021年1月12日

年始の昼礼を行いました。

社長から今年の目標として、

①新型コロナウイルスに感染しないよう健康を第一優先に過ごす

②クレスコの主要製品目は石油プラントですが、今後は脱CO2の世の中に移行していくので

石油プラント以外の分野で、クレスコにしかできない技術を強みとした事業展開を

行っていきたいと意気込みました。

 

個人的にはゴルフのスコア100切りと、先日結婚した社員に自分も続いていけるよう

努力することが目標だそうです!

 

次に先日社内結婚をした社員にお祝いの品を贈りました。

7月に赤ちゃんも生まれるそうです。

おめでとうございます!

幸せな家庭を築いてください。

 

健康診断を行いました

2020年10月27日

年に一度の健康診断を行いました。

検診車に来てもらい社内で行うため、就業時間内に受診することができます。

来月には、インフルエンザの予防注射も社内にて行います。

業務に専念できるよう、健康な体づくりを心掛けましょう!

飛沫感染防止対策

2020年8月24日

コロナウイルス感染防止対策として、飛沫防止パーテーションを購入しました。

 

その他にも、クレスコでは下記の通り新型コロナウイルス感染症対策を行っています。

〇体調不良時・感染の疑いのある人と接触した場合の取り決め
〇予防啓発ポスター・社内予防対策書の掲示、配布により、従業員に周知徹底を促す
〇食堂の座席配置を非対面・横並びに変更
〇手洗いうがいの励行
〇マスクの配布・事務所や作業間隔2m未満の作業場での着用義務付け
〇作業間隔を2m以上空け、同一方向へ向いて作業する
〇消毒液・次亜塩素酸水を各部署へ配置
〇従業員の体調管理、毎朝の検温・体調管理チェックシートへの記入・検認
〇室内の換気
〇来客時の応対場所を広い会議室・研修室へ限定
〇県外への出張禁止(特例:社長への許可申請)
〇テレビ会議用システムmeet-inを活用した営業活動・社外の方との打ち合わせ

 

クレスコは今後も従業員と関係先の安全を第一に考え、感染予防及び拡大防止に努めてまいります。

働き方改革 2020

2020年8月4日

働き方改革 2020年3月までの実績

2020.4.1現在

1. 非正規雇用の処遇改善

・ 非正規から正規社員への登用 2020.4現在 5名実績  パートから準社員へ 2名

・ 非正規社員の退職金積み立て 2020.4~ 無期契約で前年出勤率80%以上の非正社員対象

 

2. 賃金引上げと生産性向上

・正社員(部課長除く)

2020年度  2019年度  2018年度
2.68%      2.20%   3.01%

・非正社員

2020年度  2019年度  2018年度
2.64%      1.89%   3.05%

・ 時間外労働等改善助成金により、スラッジ回収装置・溶接用ポジショナー 2019.9導入

・ ACIES12TAJ ・ ベンダーマシン ・ AFL ・ファインレベラー・ ターニングマシン ・ DMU50 他 導入

・ 生産管理システム導入 2019.03

・ 産業機械Gによる5S活動開始

 

3. 長時間労働の是正

・ 有給休暇年 5日以上取得に向けて就業規則改定 2019.4施行

・ 勤務間インターバル制度の新設 2019.4施行

・ 労働時間等設定改善委員会 2019.10発足 (年4回実施)

 

4. 人材育成

・ 全額会社負担で希望する研修を受講

 

5. 女性・若者が活躍しやすい環境整備

・ 作業服・ポロシャツ変更 2018.3

・ 男性社員育児休業取得へ向けて育児休業規則改定 2019.4施行 取得実績3名

・ ハラスメント防止規定見直し 2019.4施行

・ リクルートチーム2019.7発足 インターンシップ・採用活動・インスタグラムでの広報を自主的に運営

・ NCネットワークのエミダスチーム 2020.3発足。製品の製作動画・写真をエミダスに掲載していく

・ ベトナム人技能実習生 3名採用 2020.3

 

6. 労働者の健康管理機能の強化

・ 健康経営 ・ 健活企業宣言 2018年度

・ 保健師による個人面談 2019.6~

・ インフルエンザ予防接種 会社負担にて全員接種 2018.11~

・ 喫煙室の新設、喫煙室以外での喫煙禁止 (2020.4) 喫煙者で電子たばこ希望者に無料提供 (2020.3)

 

7. 高齢者の就労促進

・ 雇用継続の条件緩和 就業規則改定 2018.9施行

・ 就業意識向上研修会 (50歳以上対象)実施 2019.4.23

・ 65歳定年制への検討開始 2019.3~

ハラスメント防止研修を行いました

2020年7月28日

社内の食堂にて、全社員参加のハラスメント防止研修を行いました。

講師はコンサルタントネットワーク株式会社の取締役副社長  本田祐美先生です。

「ハラスメントの無い組織を目指して」と題して

管理職と一般職で分かれ、2部の研修となりました。

 

ハラスメントは、被害者だけでなく周囲の人たちの仕事意欲にも悪影響を及ぼします。

「この程度なら許される」「毒舌も個性」というのは自分勝手な思い込みです。

防止策だけでなく、ハラスメントが起きた時の対応も考える必要があります。

 

互いに尊重し合い、自分の言動を日々振り返ることが

大切だと改めて気付くことができた研修でした。